わきがなら 表参道 青森 盛岡 仙台 郡山 いわき タウン形成外科クリニック
タウン形成外科クリニック


タウン形成外科クリニック Top

美容整形 美容外科Top > わきが、表参道 青森 盛岡 仙台 郡山 いわき タウン形成外科クリニック

【わきが・多汗症】
わきが・多汗症

わきが・多汗症の手術にはいくつかの方法がいわれてきましたが、3大汗腺といわれるアポクリン汗腺、エクリン汗腺、皮脂線を確実に取り除くために、当院では、従来より効果の高いとされてきたイナバ式皮下組織削除法に、剪除(せんじょ)法を併用してさらに確実な効果を出しております。
これにより、わきがのニオイはもちろん、汗も確実に減らすことができ、脱毛効果もあります。
手術の傷跡の心配はまずいりません。もちろん日帰り手術で、その後は1〜2回の通院です。

わきが・多汗症治療には以下の方法があります。

剪除(せんじょ)法
わきのしわに沿ってメスを入れ、わきがの原因であるアポクリン汗腺とエクリン汗腺を直接目視しながら、 特殊なハサミなどで汗腺を除去していく手術法です。
わきが治療としてはもっとも確実な方法で、専門の医学書にも標準的なわきが手術として紹介されています。

皮下組織削除法(イナバ式)
わきのしわに小さな切れ込みを入れ、特殊な器具を差込んで、わきがの原因であるアポクリン汗腺、エクリン汗腺を含む皮下組織を削って除去する方法です。
このわきが手術法は、故・稲葉益巳先生が考案、特許取得したイナバ式削除器を用いるのが元の方法(これにより日本医師会最優功賞受賞)で、 特殊器具の使い方など、ドクターの高い技術が要求されます。
当院の理事長Dr.石原は、当時の稲葉先生からこの特殊器具を使ったわきが治療について直接の技術指導を受けた数少ない美容外科医の一人です。
この手術方法はわきがを治す治療効果としては剪除法とほぼ同じですが、より傷が小さい、時間の短縮などのメリットがあります。

吸引法もしくはそれに類似した手術法
吸引法は皮膚に小さな穴を開けて、わきがの原因のアポクリン汗腺、エクリン汗腺を吸引する方法です。
傷跡がきわめて小さく、目立たないというメリットがありますが、この方法では原因となる完全にアポクリン汗腺、 エクリン汗腺を取り除くことはきわめて難しく、わきが完治が難しいとして、美容外科学会や医学書では否定的な意見も多いようです。また吸引法に類似した方法がいくつもありますが、実際の効果はそれほど出ていないのが現状です。

ボトックス注射でわきが・多汗症を治す
手術以外の方法でわきが・多汗症を治療をご希望の方には、顔のしわ治療などにも用いるボトックスの注射を行うことで、一定期間、ニオイや汗の症状を抑えることができます。

わきがに関して詳しくはこちら

わきが・多汗症 料金表
施術内容 方法 施術費用
わきが・多汗症 直視下摘除法+皮下組織削除法 240,000円
直視下摘除法+皮下組織削除法+完全脱毛保証 260,000円
ボトックス 多汗(両ワキ) 75,000円

表記は税抜き表示となっています。お支払い時に別途消費税がかかります。


【東北】
青森院
青森県青森市新町
1-8-8アセントビル3F
盛岡院
岩手県盛岡市盛岡駅前通
3-63 第2甚ビル4F
仙台院
宮城県仙台市青葉区中央
1-3-1 AER16F
郡山院
福島県郡山市駅前2-3-10
セントラルビル6F
いわき院
福島県いわき市平字三町目28-1 小松ビル2F
【東京】
表参道院
東京都港区北青山3-6-19
三和実業表参道ビル8F
携帯サイトQRコード
携帯電話のカメラでQRコードを取り込んで、携帯サイトへアクセスできます。
※機種によってはQRコードを読み込めない場合もあります。

東北院

東北院